ニーラのビックリマーク!

フレンチブルドッグ犬舎の日常をご紹介いたします。

VIVIちゃん 満1歳おめでとう♪ 

2013/06/09
Sun. 00:01


2012年6月5日生まれ VIVIちゃん  元気に満1歳になりました おめでとう
コンパクトでベビーフェイスの彼女は今でも子犬の頃の愛らしい面影が残っています

vivi1 (300x400) vivi2 (287x400)



パルコママの3姉妹 母乳ですくすく育ちました

001 (500x333) 156 (500x333)


左から VIVIちゃん  ルビーちゃん  モナカちゃん  
いつか3姉妹で再会できる機会があると良いね  VIVIちゃんママお写真ありがとうございます

171 (500x333) 



2013年1月16日生まれ ク~ちゃん セラピードッグとしてニーラと一緒にデビュ~しました
IMG_1363 (500x334) IMG_1291 (500x333)
 


ク~ちゃん 初めての場所にも、初めて会う仲間のワンちゃんとも、そして障がいのある利用者さんとも

上手くコミニュケーションが取れてとても良い子でした

DSC_0042 (225x400)  DSC_0002 (226x400) DSC_0039 (226x400)

まったく物怖じせず、陽気で賢いク~
DSC_0013 (400x374)

ドッグセラピーについて先生から色々お話を伺い、目からうろこのニーラ
こちらから無理に犬を触らせるのではなく、利用者さんが自ら自然に近付いてくれるまで
待つということ。。。。 利用者さんも犬もストレスを受けない方法 難しいですが、
これからク~と一緒に勉強していきます





フレンチブルドッグのブリーダー  エクセレントカインド犬舎

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

ニーラ母さん、とても素敵な話ですね^^
くーちゃんに たくさんの人達が癒されるでしょう!
動物の力って凄いと思います。
彩花が初めて反応したのは、以前家にいたチワワ達の声でした。
犬達の身体を触らせていると、堅い手も不思議と柔らかくなります。
本当に不思議です。
ニーラ母さん、陰ながら応援しています!

パリスとモナコの母 #1jhbtX.k | URL | 2013/06/09 20:34 * edit *

いつもありがとうございます♡

パリス&モナコママ

こんばんは☆
いつも応援ありがとうございます♡
療育犬育成は一般的な犬のマナー訓練とは
相反する所が多く、難しいですね。
犬舎の犬たちと違うルールで育てるには
どうしたら良いか思案中です。
ク~はまだ生後5ヶ月の子供なので、怖いもの知らず
なのかもしれませんが、セラピードッグにむいていると
思いました。

ニーラ母 #- | URL | 2013/06/09 22:11 * edit *

クーちゃん、セラピードックデビューしたんですね♪とっても素敵なお仕事だと思います。これからたくさんの人たちを癒して楽しませてあげて下さい。応援してます!!

パンチェ母 #- | URL | 2013/06/11 14:44 * edit *

ありがとうございます!!

パンチェママ
こんばんは♡
ク~に応援メッセージありがとうございます。
セラピードッグ(療育犬)の育成は一般的な犬の訓練と違い
障がい者の方はもちろん犬にもストレスを与えない方法で
コミニュケーションを取らせるとの事で、大変難しいです。
ただ犬と遊ばせるのではなく、飼育者も専門的な知識を習得したうえで
犬と一緒に活動するそうです。
ク~は陽気で怖がらないし、物覚えも良い子なので、向いているかなあと
思いますが、私自身が障がい者の方と接する機会がなかったので、
非常に緊張しています。
焦らず少しずつ勉強しようと思っています。

ニーラ母 #- | URL | 2013/06/13 22:28 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ekind.blog129.fc2.com/tb.php/576-29000f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09