ニーラのビックリマーク!

フレンチブルドッグ犬舎の日常をご紹介いたします。

お庭遊び 

2015/02/07
Sat. 18:53





立春が過ぎても寒さが厳しい毎日ですが、犬舎のたちは元気いっぱいです

左から  ボブ 真ん中のおちびちゃん チャンスの息子 オラフくん 右は レオ
IMG_6852 (480x320)


オラフくんとレオはお父さんがいっしょ
 IMG_6853 (480x320)


レオは枝が大好き 今日もパキパキ つつじの枝をかじっています
IMG_6861 (500x333) IMG_6862 (500x333)

ルイちゃん「レオ君何しているの?」 レオ「枝をかじっているんだよ」  ルイちゃん「わたしもカジカジする」
IMG_6866 (500x333) IMG_6865 (500x333)

レオ「こうするんだよ」  ルイちゃん「本当においしいの??」 
母「ルイちゃん 枝はおいしくないから、カジカジ止めようねレオ もう止めようね
IMG_6867 (500x333) IMG_6868 (500x333)


ルイちゃんボブにお話しています
IMG_6886 (500x333)



ルイちゃんに話しかけているのは、マーズ
  IMG_6890 (500x333) IMG_6891 (500x333)


9月14日生れの女の子 チャンスの娘です  産まれた時、とてもおちびさんで火星人のようだったので
マーズと名前を付けました 超小粒だったので犬舎に残そうと決めていました
おちびちゃんおちびちゃんと思っていたけれど、いつのまにか火星人 からフレンチブルドッグに
  IMG_6897 (500x333)

種牡として活躍中のチャンス  可愛くて良い子が誕生しています 
 IMG_6918 (500x333) 



甘えん坊のオラフくん  犬舎ライフにも少し慣れたかなあ
IMG_6929 (500x333) 

多古町に犬舎を移して5年が過ぎました
人間にとっては都会に比べて不便な所もたくさんありますが、犬舎の犬達の穏やかな表情や
のびのびと楽しそうな様子を見ていると、多古町に移転して正解だったと思うようになりました
そして何より、犬舎出身の可愛い子たちに遊びに来てもらえるスペースがある事が一番です
春のお里帰りシーズン 楽しみにしております





フレンチブルドッグのブリーダー  エクセレントカインド犬舎







    

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ekind.blog129.fc2.com/tb.php/775-7eac7ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11